こた通信!

こた通信

THE 雑記

会社をズル休みして罪悪感たっぷりな日は気持ちを切り替えて、今後の働き方を考えていくがよろしい。

 

前に仮病を使って派遣の仕事を休んだって日記を書きました。

 

まぁ、そうやって休んじゃうことは正直ありますよね。

 

上記の日記とは別に、派遣で勤務してまだ研修を受けてる段階で会社の雰囲気が嫌で休んだこともあったし、

 

別の会社でアルバイトだったんだけど、上司からの罵倒がやばすぎて部屋から出られなくなって泣きながら休んだときもあったし、

 

臨時採用で中学校勤務してた時は毎日残業しすぎて土日も部活で出てて、ストレスを溜め込みすぎて布団から起き上がれなくなって休んだときもありました。

 

だからさ、そういう仕事ってさ

 

向いてないのかもしれないよね。

 

しょうがないよね。

 

やってみないとわからないことってあるからさ。

 

たしかに社会人の責任感みたいなものを持ってちゃんと自分の仕事はやり遂げないといけないとは思いますよ。

 

だって周りの人に迷惑かけちゃいますからね。

 

でも、どうしても無理って思う時もあるし

 

ずっと我慢してきたけど休んじゃうときもあるでしょうよ。

 

仮病で休むことがダメなのは百も承知。

 

でももし「今日休ませてください・・・」って電話して休んじゃったら、

 

それはそれでしょうがない。

 

せっかく休んだんだから、仕事と自分とのことをよーーく考えてみたらいいと思うんです。

 

会社やめろって話じゃなくて。

 

何がそんなに苦しくさせてるのかとか

 

それを緩和させるのに相談できる環境はあるのかとか

 

どうしたら改善・緩和できるかとか。

 

もちろん今後もその仕事を続けていくのか、転職も視野に入れるかとかってのも考えていいんだけど、

 

いきなり会社をバックレるわけにもいかないですからね。

 

もしも辞めるとか転職活動をしていこうとかって考えても、もう数ヶ月は今の職場で働き続けないといけないわけだし。

 

よっぽどじゃなければ。

 

上司からの罵倒がやばすぎて、部屋から出られなくなったときの職場は即刻辞めましたけどね。そういうとこは一瞬で逃げていいと思います

 

 

今の職場で今後も継続して仕事していこうとするなら、仕事スキルを高めていけばいいですし。

 

実績を作って偉くなれば働きやすくもなってくるでしょう。

 

昔『踊る大捜査線』でいかりや長介さん演じる和久さんが言ってました。

 

正しいことをしたければ偉くなれ と。

 

f:id:kotaronobuta:20180425015807j:plain

 

何か間違っていることが横行しているから働きづらいというのもあるでしょう。

 

ただ少し昇格して現場リーダーみたいな中間管理職的立場になると、板挟みとかになってまた大変そうですけどね。

 

それも勉強っちゃ勉強ですが。

 

 

転職するのなら、自分の特性や適性について見直してもいいでしょう。

 

自分の長所って何なのか。

 

ストレングスファインダーでやってもいいですし、お金をかけたくないというなら簡易版で「グッドポイント診断」ってのもある。

 

グッドポイント診断 | 転職なら【リクナビNEXT】

 

せっかく休んだのならこういうのをやってみて参考にしてみるのも手でしょう。

 

 

あとはもう「寝ながら稼ぎてぇ」っていう無気力(?)タイプね。

 

いいかね、労働は国民の義務なのだよ

 

だから結局働かないといけないんだけど、でも世の中には寝ながら稼いでる人がいるのも事実。

 

正確には寝る前に、寝てても収入が入ってくる仕組みを仕事として作っておいて、その上で寝てる間も稼いでいる状態になるって感じなんだけど。

 

なので仕事はせにゃいかんのだ。

 

そんな貴方は『寝ながら稼ぐ121の方法』という本があるので参考までに読んでみたらよろしい。

 

寝ながら稼ぐ121の方法

寝ながら稼ぐ121の方法

 

 

この本から引用しよう。

 

お金持ちになる人は、就職先を選択するとき、違うことを考えている。 「この仕事に対して、私はどのぐらいの パッション があるのか?」  これが先にくる。

 

あなたは今の仕事に対してどのくらいのパッション(情熱)を持っているだろうか。