こた通信!

こた通信

THE 雑記

【臨採】小学校勤務をするために買ったもの・役立ったものを紹介します

 

先日記事に書いたように、1月〜3月で小学校に勤務していました。

 

www.kota-tsushin.com

 

臨採とか正規とかあんまり関係ないと思いますが、学校で(なるだけ快適に)仕事をするのに買ったものを紹介します。

 

もくじ

 

 

大きい穴あけパンチ

 

プラス パンチ 2穴 フォース1/2 Lサイズ 紙箱入り PU-850A ブラック 30-326

プラス パンチ 2穴 フォース1/2 Lサイズ 紙箱入り PU-850A ブラック 30-326

 

 

もともと画像右のような小さいやつを持ってたんですけどね。

 

f:id:kotaronobuta:20180404082315j:image

 

コクヨ製なのでモノは良いんですけど、やっぱり学校では大きいパンチが欲しくなるんですよ。

職員会議資料とか30枚くらいあったりして、それを10枚ずつ穴を開けてファイリング…って、めんどくさいわけですよ。

ましてや100均のへなちょこパンチなんか、弱っちすぎて紙社会の中ではしんどいと思います。

 

大きいパンチは職員室で事務の人が持ってたり、他の先生が持ってたりするんですけど、いちいち「借りていいですか?」って聞くのも面倒で。

1000円ちょっとで大きいパンチは買えてしまうので、自分で持ってた方がいろいろ楽です。 

 

 

赤のサインペン

  

 

採点用の赤ペンも事務の人に言えば支給されるんですが、それがどうもすぐにかすれちゃうような気がしてちょっとしたストレスでした。

毎日日常的に使うものなので、そういう細かいところで納得がいかないものは微妙に精神的苦痛が蓄積されます。

 

市販のサインペンも別に高いものではないので、自分で気に入ってるものを使ったほうが良いです。

捗ります。

 

 

切れてるマグネットシート

 

 

これ超便利です。

教材を作るときや、ラミネートしたものをホワイトボードに貼れるようにしたいときなどに威力を発揮します。

「切れている」というのがポイント。

 

これも事務員さんに言えばもらえるんですが、結構高価なんですよね…。

1枚500円ちょいくらい。

しょっちゅう「ください」って言うのは気がひけるやつです。

 

自分で買うのもやや高いなと思いますが、似たようなのがダイソーにも売ってます。

それで十分です。

うちの近くのダイソーでは品切れになりやすいので、見つけたら即買いです。

 

 

電動の砂消し

 

プラス 電動消しゴム(電池式) 電動字消器NO.20 ER-020 48-103

プラス 電動消しゴム(電池式) 電動字消器NO.20 ER-020 48-103

 

 

出席簿とか通知表とか、ボールペンで書いたものを訂正したいときに。

担任の先生は絶対に持ってた方がいいと思います。

月末や学期末の集計の時に圧倒的な便利さを発揮します。

 

1500円くらいで仕事が一気に楽になります。

 

 

【絵本】教室はまちがうところだ

 

教室はまちがうところだ

教室はまちがうところだ

 

 

読み聞かせに良いです。

どうしても「間違えたくない」と思っちゃう子はいるんですよね。

「間違えていいんだよ」というメッセージが、あたたかな絵と字で描かれています。

 

1回だけじゃなくて年に何回か読み聞かせてあげたい本です。

 

 

【絵本】おこだでませんように

 

おこだでませんように

おこだでませんように

 

 

すぐ手を出す。

すぐ癇癪を起こす。

すぐケンカをする。

 

そういう「ちょっと大変な子」っているんですよね。

で、どうしても(毎日のように)叱ってしまう。

先生としても怒りたくはないんですけど。

 

子供にも子供なりの言い分があったり、「正しい」と思って行動してたりするんですよね。

そういう気持ちを汲み取ってあげられないで一方的に叱ってしまうのが、子供にどれだけ辛いのかってことがこの絵本に描かれています。

めっちゃ泣ける絵本です。

 

読んだ後は、叱る前に一歩立ち止まって「ああ、この子はきっとこういうことがしたくて、でもそれが上手くできなくて手を出しちゃったんだな、酷い言い方になっちゃったんだな」と思えるようになります。

そこを踏まえた上で指導にあたると、全然子供の反応が違ってきます。 

 

 

先生に向いていないかもしれないと思った時に読む本

 

先生に向いていないかもしれないと思った時に読む本 (教育単行本)

先生に向いていないかもしれないと思った時に読む本 (教育単行本)

 

 

タイトルの通りです(笑)

しんどいわ〜ってなったときにパラパラっと読みます。

ゆるっとした感じの4コマ漫画なんかも載っていて、気軽に読めます。

 

 

エチケットカッター

 

パナソニック エチケットカッター グレー ER-GN50-H

パナソニック エチケットカッター グレー ER-GN50-H

 

 

鼻毛の処理に

若いきれいな先生とお仕事するんで、ちょっと気を使うわけですよ。

上のパナソニックのは水洗いもできます。

 

学校には持っていかないですよ!

家で使うものですからね!

 

 

デジカメのストラップ

 

 

首にもかけられる長さのものを買いました。

元々はストラップをつけてなかったんですけど、仕事で使うとなると必須になりますね。

子供の写真を撮って掲示物に活かしたり、学級通信に載せたりします。

 

 

板書の本

 

板書 きれいで読みやすい字を書くコツ (ナツメ社教育書ブックス)

板書 きれいで読みやすい字を書くコツ (ナツメ社教育書ブックス)

 

 

書道とかやってこなかった自分としては、自分の癖字加減に悩まされます。

丸字気味なんですよね。

なのでこういう本を買って、きれいな美文字を目指したりしています。

 

小学校の先生や中学校の国語の先生ってみんな字がきれいなんですよね。

特に小学校は、低学年を担任したら子供にとって初めての「文字」になったりする場合もありますからね。

そういう時にきちんと整った正しい字を書いてあげられるように、努力されているのだなと思います。

 

 

リュックのカバー

 

 

超個人的にですが、リュックで自転車通勤だったので。

雨の後とかって泥はねがすごいんですよね。

ええ。

 

 

まとめ

 

以上です。

まとめられないくらいに思い立つがままに列挙しました。

高価なものは挙げなかったので、特に新任の先生や初めて学校現場に入られる先生の参考になればと思います。(少しでも)

 

おわりー。