こた通信!

こた通信

THE 雑記

はじめての小学校勤務は分からないことだらけで正直しんどかった

 

お久しブリーフです。

かれこれ約5ヶ月ぶりの更新です。

ちょっと近況報告を兼ねて、徒然なるままに書いていきたいと思います。

 

もくじ

 

 

12月 市の教育委員会から連絡をもらう

 

ぼくが元々中学校の先生だったのは、ブログ読者さんには知ってる人もいると思います。

また復帰したいなあとか考えて、臨時の仕事がもらえるように登録しに行ったんですよね。

そしたらソッコーで教育委員会から連絡が来て、詳しくは身バレに繋がっちゃうと思うので省かせてもらいますが、近隣の小学校に入って仕事をするようになっていました。

 

てんやわんやでその時働いていた会社を辞めました。

「ずっとやりたいと思っていた教員に戻ってがんばります!」とか言いながら辞めたら、急で迷惑もかけたと思いますが、いろんな方々に応援してもらい円満に退職できました。

 

 

1月 右も左も分からない状態でつらい

 

一般企業でしばらく働いていたのでね。

子供を相手にしての日々は勝手が違いすぎて大変でした。

ていうか一日の流れがもう大変。

 

登校して、授業があって、休み時間は一緒に遊んで、給食指導、清掃指導、下校の送り出し。

んで提出物の採点とか、家庭への連絡ノートの記入とか、翌日の授業準備とかもこなしていかないと。

途中から赴任したので校務分掌の部分はほぼありませんでしたが。

「分からない」のはつらいですね

 

 

2月 少し慣れる

 

大学生の時「バイトに慣れるには1ヶ月必要だ。それまでは耐えるべし」と思っていましたが、学校での仕事もなんとなく流れがつかめて来ました。

けどバイトとは全然違うので、毎日緊張と不安を抱えていました。

失敗すること、それを咎められるのが怖いんですよね。

 

「使えない奴」という烙印を押されるのを怖がり、仕事が消極的になり、結果「使えない奴」になっていくという負のループです。

向いていない仕事に就くとみんなこんなもんなんですかね。

本当に教員が向いていないのかどうか、わかりませんが。

 

それでも毎朝「今日の目標は学校に行くことだ」と言い聞かせながら、通勤していました。

めちゃめちゃ低い目標ですが、達成したら自分を「よくやった」と褒めました。

そういうライフハックはこちらの本を参考にしました。

 

今日は、自分を甘やかす いつもの毎日をちょっと愛せるようになる48のコツ

今日は、自分を甘やかす いつもの毎日をちょっと愛せるようになる48のコツ

  • 作者: 夏生さえり
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2017/04/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

学校に行ってしまえば、もうその一日を過ごすしかないですからね。

とにかくちゃんと行くことが目標でした。

 

 

3月 最終勤務日までやりきる

 

元々契約が今年度いっぱいまで、つまり3月までなので。

最初はどんな風に子供たちを指導していいのかもわかりませんでしたが、叱ったり褒めたりするのが通じるようになってきました。

授業の仕方とか、全体を動かすのとかはまだまだメチャクチャなんですけどね。

 

先生方とお酒を飲む機会もちょくちょくあって、やっぱ熱い先生は熱いですね。

自分の教育信念や教師としてのあるべき姿を論じていました。

僕にはない部分です。

 

鬱で辞めてしまった2012年3月から早6年。

今は「継続」が目標です。

4月以降は赴任先がないので自分の勉強を頑張っていきたいと思いますが、ここでひとつ学校現場を経験できたことはステップを踏んで前進できたのかなと思っています。

 

 

今後に向けて

 

正教員になるのを目標に頑張ります。

夏の教員採用試験の準備を早急に進めていかないといけないのですが。

あと100日ちょいなので、ほんと頑張らないと。

 

仕事がないので無職になります。

毎月の支払いも何かしらは発生するのでバイトとかするようなのかなぁ…とか考えますが、それはまたおいおい決めていくってことで。

ブログ収入がもう少し安定してれば良いんですがね。

 

教職は大変です。

仕事も多くて、下手すればまた鬱になってしまいます。

それでも安定的ですし、やりがい感もあります。

年2回のボーナスとか福利厚生もしっかりしています。

卒業式も参加しましたが、子供が成長していく姿を見るのは他の何にも代え難いものがあります。

 

子供の成長、プライスレス。

 

「やりがい搾取」に陥らないように注意していけば、これほど素敵な仕事はないんじゃないかなと思います。

いつか最高学年の担任になって、子供たちを送り出してやりたいものです。

 

 

追伸

 

最近、休みの日にdアニメストアを楽しんで観てました。

直近で見たのは「ヤマノススメ」と「おおきく振りかぶって」です。

山登りがしたい気分ですし、野球の練習がしたい気分です。