こた通信!

こた通信

気張らずに書いていきたいです。

メンズ黒マウンテンパーカを紹介しよう。【ノースフェイス・パタゴニア・防水・おすすめ】

 

ついつい同じような洋服ばっかり買ってしまう…。

そんなことってよくありますよね。

僕も例に漏れずで…。

 

黒いマウンテンパーカを3枚も持っています。

 

いやー、定番のものって使いやすくて最高ですねー!

かれこれ5年か6年くらいこの3着を着まわしています。

ミニマリストにはなれないわけです( ;∀;)

 

その中でもよく使うのと、そうでないものとありますんでね。

今回は黒マウンパをご紹介していきたいと思います!

 

 

使用頻度3位 ザ・ノース・フェイス スクープジャケット

 

f:id:kotaronobuta:20171021223808j:image

ノースフェイス(THE NORTH FACE) Scoop Jacket

 

定番のノース。

Mサイズでジャストです。(僕の身長は178cm)

左胸と右後ろ肩にあるブランドロゴが良きポイントになってくれます。

 

これね、内側に別売りのフリースジャケットを連結させて防寒性をアップできるんですよ。

便利だねー!って思って買ったんですけど、そこまで寒さに苦しんでないんす。(活動圏は関東地区)

 

 

 

 

この別売りのフリースジャケットも2万円くらいでちょっと高いし、てかマウンテンパーカはゆったりしたシルエットなんだけどフリースジャケットはタイトなシルエットでサイズ感を合わせるのがややこしいし。

寒いときにはモンベルのインナーダウンを着たら凌げますし。

 

あと「防水・防風」でないんですよね。

このマウンパ自体は割と安価で良いんですけどね。

機能面でやや物足りない感じです。

 

雨の日は出番が少ないです。

 

 

使用頻度2位 パタゴニア トレントシェルジャケット

 

f:id:kotaronobuta:20171021224613j:image

(パタゴニア)patagonia メンズ トレントシェル ジャケット 83802

 

結構使い倒していて、内側がボロボロになってきました。

これは防水性が高い。

なのに安価。

そして環境面に配慮している姿勢がとても前向きな企業という背景が良いですね。

いや、ノースも環境に配慮してるんですけどね。

 

ただ、シルエットがノースに比べるとイマイチ…かな。(Mサイズ)

ボヤンとしてしまう印象です。

そしてファスナーが止水ではないので強い雨のときにはポケットに浸水してきてしまいます

 

折りたたむと結構コンパクトになるので、携帯性も良い。

気兼ねなく使えます。

 

 

使用頻度1位 ザ・ノース・フェイス クライムベリーライトジャケット

 

f:id:kotaronobuta:20171021225226j:image

(ザ・ノース・フェイス)THE NORTH FACE クライムベリーライトジャケット NP11505 K ブラック 

 

スクープジャケットと合わせて、ノースのは2着も所持しています。

こちらはゴアテックス素材

防水性も防風もバッチリです

ジップも止水で完璧。

折りたたんでコンパクトに携帯できるのも素晴らしいです。

 

Mサイズを着用していますが、シルエットもシャープな感じで細身にまとまります。

 

価格が4万円近くしてかなり奮発して買ったのを覚えていますが、機能面でもファッション性でも大変満足な一着になったと思います。

 

ただMサイズだとやや袖が短いので、次に同様の品をリピって買うときにはLサイズを試してみたいところです。

 

真冬もコイツとモンベルのインナーダウンで余裕で過ごせます。(関東圏ね)

 

 

 

 

 

てことで

 

ゴアテックス、素晴らしいなというところです。

ちょっと値が張りますけどね。

 

ノースの「クライムライトジャケット」ってのがゴアテックス素材で2万円台で買えそうなので、非常に良さそうな気がします。

 ↓ 

 

(ザ・ノース・フェイス)THE NORTH FACE クライムライトジャケット NP11503 KK ブラック M

(ザ・ノース・フェイス)THE NORTH FACE クライムライトジャケット NP11503 KK ブラック M

 

 

アマゾンは返品無料なので、買ってみて微妙だったら返せばいいですね。

 

黒マウンテンパーカは機能的で街でも良い感じに着られて、重宝しています。

ぜひ良き一着を!