こた通信!

こた通信!

気張らずに書いていきたいです。

国語便覧を買いましたが、普通にめちゃくちゃおすすめです。

 

やあどうも、ヘタレブロガーのこうたろーです。

 

みなさん、「国語便覧」って知ってますか?

 

おそらく中学生時代に持っていた人も多いと思うんだけども。

 

捨てちゃった人も多いのではないでしょうか!

 

大人になった今、「これ本当に素晴らしいな」って思わされますよ!!

 

 

もくじ

 

 

買った経緯

 

f:id:kotaronobuta:20170225202457j:image

 

国語科の教員免許を所持しているものとして、やっぱそういうとこの教養は深めていかないといけないわけ。ていうか教員採用試験が7月にあるし、今更感も凄いんだけどもっと専門知識を増やさないとって思ったりするわけ。んで、ジュンク堂書店で国語便覧を見つけたわけ。立ち読みするわけ。「おもしれーな! この情報量すげぇ!」ってなったわけ。Amazonで注文するわけ。翌日届くわけ。最高なわけ。

 

 

ん? どうでもいい?

 

まあ、ぼくが買った理由なんて重要じゃないんでね。

 

中身を紹介していくよ!!

 

今回買った便覧は「古文編・現代文編・漢文編・言葉と表現編」の4編で成り立ってるよ!

 

 

古文編

 

服装

 

f:id:kotaronobuta:20170225200455j:image

 

とりあえず図解的なのも多い!

 

ここでは女性の服装について載せたけど男性のとか、道具関係とか、武具とか、そういうのも網羅している!

 

 

建物

 

f:id:kotaronobuta:20170225200509j:image

 

「寝殿造り」とかも載っている!

 

 

乗り物

 

f:id:kotaronobuta:20170225200522j:image

 

へー。

 

 

貴族の生活(恋愛事情も)

 

f:id:kotaronobuta:20170225202522j:image

f:id:kotaronobuta:20170225202535j:image

 

歌でも物語でも日記でも、古典文学を読むのに「恋愛」って避けて通れないわけだ!

 

現代とは文化が全然違うからね。

 

そして、ドロドロしてるよね!!!!(そこ?)

 

それにしても人間は昔から恋愛が好きなんだなって思いますよね。

 

色恋のそれはいつの時代も男女を悩ませるわけですねー。

 

 

暦法

 

f:id:kotaronobuta:20170225202551j:image

 

干支とか月の異名とか。

 

 

天皇家系図

 

f:id:kotaronobuta:20170225203037j:image

 

平成天皇までは書いてないけども。(鎌倉時代くらいまで)

 

でも古典文学を楽しんでいこうとしたらやっぱりこういうのも調べたりするよねー。

 

 

旧国名

 

f:id:kotaronobuta:20170225203049j:image

 

あ、これは今でも名残があるやつ。

 

大河ドラマなんかを楽しもうとしたら絶対必要になってくる。

 

 

植物(七草も)

 

f:id:kotaronobuta:20170225203105j:image

 

春の七草、君は全部言えるかな?(ぼくは言えない)

 

 

源氏物語

 

f:id:kotaronobuta:20170225203122j:image

 

やっぱ源氏物語は歴史的名作というか、評価されているというか。

 

これだけで10ページ以上割かれているもんね。

 

ちなみに源氏物語は漫画で楽しむのも有りだ!!

 

特に中高生は『あさきゆめみし』から入るのもおすすめ!

 ↓ 

受験生はこれも良い(絵もきれい)

 ↓ 

 

 

小倉百人一首

 

f:id:kotaronobuta:20170225203138j:image

 

国語便覧の名物、小倉百人一首!

 

学生の時、やたらと覚えさせられたけどほぼ忘れた!!w

 

 

 

現代文編

 

古典編に比べるとちょっとテンションが落ち着くけど、戦争のこととか近代文学のこととか盛りだくさんだ。

 

f:id:kotaronobuta:20170225203214j:image

f:id:kotaronobuta:20170225203226j:image

 

小説、詩、短歌、俳句、評論といろんな作家が載せられています。

 

 

夏目漱石

 

f:id:kotaronobuta:20170225203242j:image

f:id:kotaronobuta:20170225203251j:image

 

その中でも夏目漱石のページは多く割かれています。

 

『こころ』も詳しく解説されています。

 

また読み直したいなあ!

 

ていうか夏目漱石って容姿端麗っすよね?

 

 

芥川龍之介

 

f:id:kotaronobuta:20170225203303j:image

 

皆さんご存知の『羅生門』の人。

 

 

太宰治

 

f:id:kotaronobuta:20170225203317j:image

 

『走れメロス』『人間失格』の人。

 

そう言えば米澤穂信さんの書いた『いまさら翼といわれても』という小説に「走れメロス」の読書感想文が書かれているんだけど、めっちゃ面白いです。

 

って前にも書きましたね。

 

www.kota-tsushin.com

 

 

 

外国文学

 

f:id:kotaronobuta:20170225203333j:image

 

外国文学も少し紹介されています。

 

ああ、「スタンダール」と言えば…

 

ameblo.jp

 

 

 

 

漢文編

 

漢文編はねー、どうもとっつきにくいのだけども。

 

でも教養として大事だったりしますよね。

 

 

孔子(論語)

 

f:id:kotaronobuta:20170225203349j:image

 

かの有名な『論語』ですよ!

 

ルーキーズの川藤先生が引用したりしてましたね!!

 

孔子(論語)だけじゃないですけどね!

 

 

 

 

言葉と表現編

 

古典文法

 

f:id:kotaronobuta:20170225203422j:image

 

古典文法も詳しく解説してくれています。

 

動詞や形容詞、形容動詞、助動詞の活用まで!

 

国語便覧、大学受験まで使えるのか!!

 

 

口語文法

 

f:id:kotaronobuta:20170225203439j:image

 

現代語の文法ね。

 

副詞とは何か、連体詞とは何か、よくわかってなかった!(忘れ去った)

 

 

ことわざ・慣用句・故事成語

 

f:id:kotaronobuta:20170225203454j:image

f:id:kotaronobuta:20170225203508j:image

 

このへんの言葉も身につけておくとやっぱ教養を感じられるというか、語彙力のある人に感じるというか、表現の幅が広がるというか。

 

さらっと使いこなしたらカッコいい言葉たち!

 

 

文章表現の基本

 

f:id:kotaronobuta:20170225203540j:image

 

文章を書く人らよ!(ていうかブロガー達?)

 

こういうの好きなんだろ!!

 

「序破急」とか「起承転結」とか、文章の構成の仕方も学べるぞ!!

 

 

原稿用紙の使い方

 

f:id:kotaronobuta:20170225203558j:image

 

自分の子供が作文を書いたときに「ここの書き方、違うよ?」って教えてあげられるお父さん、お母さんであってほしいわけだ!

 

そのためにはお父さん、お母さんが原稿用紙の使い方をわかってないと!!

 

 

感想文・レポート・小論文・手紙・履歴書・自己推薦書の書き方

 

f:id:kotaronobuta:20170225203624j:image

  

f:id:kotaronobuta:20170225203653j:image

 

f:id:kotaronobuta:20170225203726j:image

  

f:id:kotaronobuta:20170225203737j:image

 

やばくない?

 

こんなのの書き方まで網羅されている!

 

もう中学生用のものではない!

 

大人が何かを書くときには『国語便覧』が素晴らしい教材になってくれるわけだ!

 

ほんとに一家に一冊レベルで置いておこう!!

 

 

ほかにも

 

「敬語の使い方」「電話のかけ方」「面接」なんてのも書かれている!

 

社会人としての基本までも学べる! すげえ。

 

 

 

って感じ!

 

ほんとに、中学校の時に持っていたものがあればぜひ読み返していただきたい!

 

マジで大人にオススメですから!

 

できればリビングなんかに置いておいて、テレビを見ながら「?」ってなったら国語便覧をめくり返していただきたい!

 

大河ドラマや池上彰さんの番組を見る時にも絶対に役に立つ。

 

これで1000円しないんだから、こんなコスパのいい本はないんじゃないかと思うくらいです。

 

ぼくもたくさん学んでいきたいです!

 

 

超濃厚な400ページ、そのうちのほんの一部しか紹介できてないけども!

 

おすすめです!!!!

 

 

おわり!