こた通信!

こた通信

気張らずに書いていきたいです。

Chromebook(ASUS C100PA)をレビューするよ【素人なりにな】

 

どうも、ヘタレブロガー・こうたろーです。

 

先日こんな記事を書きました。

 

www.kota-tsushin.com

 

2月5日に届きまして、それからちょこちょこ使ってみたのでレビューします!!

 

 

 

開封しよう

 

とにかく今回は米アマゾンで購入したのだ。

 

普段(日本アマゾン)とはちょっと違う面持ちで届いた。

 

f:id:kotaronobuta:20170225153831j:image

 

本当に海を渡りアメリカから届いたのかと思うとなんとなく高揚感。

 

今まで一度も海外に行ったことがない僕が、アメリカからのお届け物を手にするのだ。

 

非日常以外の何物でもない。

 

いろいろラベルが貼られていて、英語(ローマ字)表記。

 

これがグローバライゼーションか。

 

 

 

 

f:id:kotaronobuta:20170225152158j:image

f:id:kotaronobuta:20170225152222j:image

f:id:kotaronobuta:20170225152241j:image

f:id:kotaronobuta:20170225152301j:image

 

こんな感じである。

 

早速本体を拝ませていただこう。

 

 

 

 

f:id:kotaronobuta:20170225152313j:image

f:id:kotaronobuta:20170225152336j:image

f:id:kotaronobuta:20170225152611j:image

f:id:kotaronobuta:20170225152625j:image

 

アルミボディでかっちょいい。

 

何気なく幽遊白書の単行本と大きさ比較したが、これくらいのコンパクトさだ。

 

USキーボードもシンプルで好感が持てる。

 

 

 

 

f:id:kotaronobuta:20170225152640j:image

f:id:kotaronobuta:20170225152707j:image

 

アメリカからやってきた製品だったので言語の設定とか分かりにくかったらどうしようかと心配でしたが

 

普通にできました。(安堵)

 

 

 

使用感

 

そもそも普通にブログを書くように買ったので大したことは出来なくていいと思っています。

 

では、いってみましょう。

 

 

 

まずは大きさ

 

いい意味で小さいっす。さすが10.1インチ。

 

リュックに入れても重くない。

 

MacBookほどの薄っぺらさはないけど、でもリュックの中で邪魔にならないくらいの厚さです。

 

リュックはグレゴリーです。

  ↓

www.kota-tsushin.com

 

けど、衝撃が怖すぎるのでこれに入れてリュックに入れています。

  ↓

結構余裕を持って入れられるくらいのサイズ感になってるインナーバッグです。

 

 

 

動きの速さ

 

いい感じです。

 

速攻で立ち上がるし、シャットダウンも速攻です。

 

メモリも4GBです。

 

日本アマゾンで買える2GB版と比較はできないのが残念であり申し訳無いのですが、とりあえず複数タブ開いて使っていてイラつくことはありません。

 

サクサク動いてくれるというのは正義です。

 

ストレスがないというのは正義です。

 

 

※こちらの記事では2GB版でサクサク使えているとのことです!(情報量も多くて良い記事)

 ↓

seitlog.com

 

 

 

打鍵

 

メインPCとしてはMacBook Proを使っていますが、それと比べるとやや軽めでしょうか。

 

特段気になりません。

 

ただ、キーボードが光らないのは意外に難点だなって思いました。

 

普段は別にいいんですけど、部屋で文章を書いていて夕方、日が落ちてきた頃に

 

手元が暗いな…

 

って感じます。

 

いや、電気(照明)を付ければいいんだけどね。

 

でもちょっと日が落ちてきただけで「暗いな」って感じてしまうので。

 

キーボードが光るのって大事なんだなって学びました。

 

 

 

トラックパッド

 

MacBookのに慣れているとちょっと勝手が違います。

 

最初、2本指でのスクロールがMacBookと逆になっていますが、これは設定で変えられるので特に問題なし。

 

あとはMacBookだと「カチッ」とトラックパッドを押しながら(クリックしながら)操作していきますが、

 

C100PAだと「トンッ」とタップしながら操作する感じです。

 

C100PAでも一応押せるようになっているのですがMacBookよりも固いので、あんまり僕は押さないで操作していってます。

 

範囲指定するときもshiftキーを押しながら左右キーで操作。

 

とはいえ、そんなに気にならないのでね。

 

 

※ご参考に!

 ↓

yasumihirotaka.com

 

 

 

画面

 

解像度とかそういうのは求めてないのでね。

 

いや、普通にきれいだと思いますよ。(素人)

 

画面にタッチして(タップ等して)操作もできるようですが、今の所ほぼ一切そんな使い方はしていません。

 

※iPadでブログを書いていたときの癖で時々画面を触ってしまうのですがw

 

 

 

インターネット環境がなければ使えない(と思ってた)

 

これ、ご注意ください。

 

PC自体に何かを保存したりすることはできないので、メモすらできません。

 

ネット環境がなければ役立たずです。(たぶん)

 

iPhoneのテザリングを初めて使うようになりました。

 

 

※2017/03/06 追記

インターネット環境がない場合もメールの確認、スケジュールの確認、メモの作成等ができるようです!(すみませんでした)

 

Chromebook をオフラインで使用する - Chromebook ヘルプ

 

僕はGoogle Keepを使ってのメモ作成くらいしかやらなそうですが・・・兎にも角にも、オフラインでもちょっとしたことはできるようです!

 

なお、オフラインでもアプリを使用したらいろいろできるようなので!

 ↓

katsushita.com

 

 

 

満足度

 

いや、いい感じですよほんと!!

 

素人だしライトユーザーだし、込み入ったことは望んでないし!

 

十分満足!満満足!

 

何と言っても「アルミボディでかっこよくて小さくて軽くて速い」ってことだけでオッケーなんでね!

 

 

とは言え、まだがっつり使っているわけではないので、これからまた気づいたことがあったら書き足すか記事にしていくかしていきます。(電池の持ち具合とかね)

 

なお、これはやっぱり2台目用だなって感じです。

 

母艦となるのはmacOSだったりWindowsOSだったりがいいのかなと。

 

持ち運び用PCとしてはベリーグッド!

 

これから大事に使っていきまーす!!+(0゚・∀・) + ワクワクテカテカ +

 

 

おわり!

 

 

 

日本Amazon

 

米国Amazon

www.amazon.com