こた通信!

こた通信!

安閑とした日々がご希望ですか

ドラマ『東京タラレバ娘』第5話感想(ヘタレブロガーとして)

f:id:kotaronobuta:20170218135751j:image

東京タラレバ娘|日本テレビ

 

 どうも、アラサーのヘタレブロガー・こうたろーです。

 

今季のTVドラマは『東京タラレバ娘』を視聴中。(第3話から)

 

ってことでそこに対して思うところを書いていきます。

 

 

なぜ『タラレバ娘』をチョイスしたのか

 

今季気になっていたのは『嘘の戦争』(草なぎ剛主演)。

 

だけど、ネットで見逃し配信がされてないんだよなあ。

 

『タラレバ娘』も面白いらしい的な噂は耳にしてたけど1・2話は見てなかったんす。

 

そんな矢先、LINEニュースで「今季は『A LIFE』『嘘の戦争』『東京タラレバ娘』が人気」みたいな情報が流れてきて。

 

『A LIFE』は母さんが毎週見ているが、僕はそんなに興味が無い。

 

『嘘の戦争』は見逃し配信されていないし、録画してまで見ようと思はない。

 

(というか、録画は「いつでも見られる」という甘えの意識が働いて、結局録り溜めて見なくなる事が多い)

 

ってことで『東京タラレバ娘』を見てみようと思った次第でございます。

 

 

 

こんなドラマだよ

 

独身のアラサー女子3人組が恋に仕事に悩み、奮闘していくドラマだよ。

 

ヘタレ派遣社員のぼくにもグサグサ突き刺さることが多くて「さーせん」って気にさせるよ。

 

 

 

第5話の教訓

 

主人公の鎌田倫子(吉高由里子)の部屋にタラとレバ(幻覚?)が現れるんだけど、恋も仕事もうまくいかない倫子にこんなこと言っていました。

 

 f:id:kotaronobuta:20170218152949p:image

 

タラ「最悪、恋はしなくても生きていけるけど、仕事が無いとおまんまの食い上げタラ」

 

レバ「結婚してない、男いない、仕事ない」

 

タラ「お金ない、地位もない」

 

レバ「この30年、何やってたレバ?」

 

 

辛辣ーーーーーー!!!!

 

ぼくも32歳の身なのでね。

 

結婚してない、彼女もいない、仕事は派遣、貯金もない、実家ぐらし。

 

何やってたんだろーね。

 

まじでヤベェなって思うよね。(←語彙力のなさ)

 

がんばんなきゃだね。

 

ってのもあって教採とかがんばっていこうと思ってるんだよ。

 

ああ。

 

 

 

仕事の意義とは

 

鎌田倫子は昔ADの仕事をやってたのですが「脚本家としてやっていきたい」って夢を掲げて、会社を辞め、TVドラマの脚本家(売れてない)としてやっている設定です。

 

ここからは僕の妄想ですが。

 

倫子は「脚本家になること」それ自体が夢なんじゃなくて「自分の書いた脚本で誰かを感動させること」が夢なんだと思うんです。

 

ってなった時に自分を省みてみると。

 

「教師になりたい」のではなくて「教師になって子供らの未来を輝かしいものにしてあげたい」「そのお手伝いをしてあげたい」っていうのが夢であり目的なんだと思うんですね。

 

ブロガーだったら「ブログでお金を稼ぎたい」っていう人もいると思うんですが、そういう人よりは「ブログで何かを発信して誰かの役に立ちたい」とか「社会を変えていきたい」とか、

 

そういうミッションとかビジョンとかあったほうがいろんな人の協力や賛同を得られると思うし、うまくいきやすいのかなと思います。

 

その点、「教師」っていうのはそういう「子供のために」っていう大義名分がわりかし認知されているので応援されやすいポジションだと思うんですけどね。

 

「ブロガー」とか「起業家」とかはしっかりとしたビジョンを掲げておかないと、「単なるお金稼ぎ」みたいに思われて誤解されやすいかもしれません。

 

 

 

恋愛面について

 

やっぱさー、「女子ってこういうとこでキュンとするのかなぁ」ってのは学ばせられます。(当たってるのかは知らない)

 

 

奥田さん(速水もこみち)が倫子をデートに誘うのがこんな感じでした。

 

香(榮倉奈々)や小雪(大島優子)からは「男らしい」という評価。

 

ヘタレの僕はこういうとこで学びます。(実行できるかは別)

 

 

 

あと丸井さん(田中圭)ね!

 

田中圭くん好きだああああああ!!

 

あのナチュラル感がかっこいいと思う!

 

角ハイボールCMの「ハイカラって言って」とかね、最高っすよね。

 ↓

www.youtube.com

 

 

まあ、丸井さんは不倫沼なんだけどねwww

 

不倫はよくないよね。

 

でも田中圭くんの雰囲気でぼくもモテたい(悲望)

 

 

ってことで

 

『東京タラレバ娘』を見ての感想でした!

 

TVerでも見られるし、1話から見たいならHulu(月額933円、2ヶ月間無料)もあります。

 

ぼくはHuluよりTVer派ですけどね!

 

 

6話以降も楽しみです!

 

おわり!

 

 

tver.jp

www.hulu.jp