こた通信!

こた通信

気張らずに書いていきたいです。

貯金は常に1000万円以上はあったほうがいい(らしい)

 

歯にものを着せぬ文章で批判が集中するので世の中のレビュー的にはイマイチだが、

 

個人的には「里中李生」さんという作家さんは結構好きなのである。

 

 

 

こちらの書を久々に読んだ。

 

「いい人」は成功者になれない!――男の値打ちは、仕事と女と金で決まる 三笠書房 電子書籍

 

 

 

里中さんはこの中で

 

貯金は常に一千万円以上は絶対に欲しいもの。

 

と言っている。

 

 

 

お金がたくさんあるだけで、男にはある意味、オーラ(自信)が生まれる。

 

お金は使うためにあるものだが、貯金は街を歩く自分に余裕を持たせるために必要だということだ。

 

「俺は、三千万円も貯金があるんだ」

と思っていれば、お金の話になった時でも狼狽することはない。女も、余裕のあるあなたに近寄ってくるだろう。

 

 

というふうに書いている。

 

 

 

お金はあったほうがいい

 

f:id:kotaronobuta:20161223234955j:plain

 

お金はあったほうがいい。

 

これは絶対的にそう思う。

 

いや、それをひけらかすのは下品だからやめたほうがいいと思うのだけど、

 

でも貯金が全然ない状態で「貯金? いや、そんなにないよ」と言うのと、

 

1000万円近く貯金がある状態で「貯金? そんなにないよ」と言うのではまっっっっったく違うわけである。

 

 

 

年末ジャンボ

 

ということで、ここは一発宝くじで当てて「貯金1000万円男」を目指そうと思ったりしたわけだが。

 

動物占いで今日の金運を見たら・・・

 

f:id:kotaronobuta:20161223234716j:image

 

お、おう・・・。

 

そして年末ジャンボ宝くじを買うにも今日が最終日。

 

なるほどね。

 

これは「宝くじに頼ってはいけない」という基本中の基本的な教訓であったか。猛省。

 

 

 

好きな女の子のために

 

コツコツやるしかないわけですな。

 

お金が欲しい理由は、やっぱり「女」なんだよね。

 

って言うと印象が悪いと思うんだけど、でも実際そう。

 

要はお金がないことで自信を持てない状態を脱却したいと思うわけ。

 

ちゃんと一人の女性を愛して、結婚したいと思った時にそういう先立つ物がないとどうしようもないわけ。

 

貯金ゼロじゃ結婚もできない。

 

経済的余裕がないと旅行にも連れていってやれないし、プレゼントもできない。

 

男にとってお金って大事なステータスなんだ。

 

 

 

お金がなくても愛してくれる女性もいると思う。

 

けどそれはどこまでも受け身な姿勢。

 

男だったら、気に入った女の子がいたら自分から積極的に誘っていきたいものだ。

 

そこにはお金も必要になってくるってことである。

 

 

 

サラリーマンでは・・・

 

今んとこ派遣社員でやってるけど、これがステップアップして正社員になっても余裕のある経済力を身につけていくのは結構難しいと思う。

 

となれば副業的なものをがんばるしかないか。

 

里中さんはサラリーマンを否定しているが、僕の場合は今のところはサラリーマンをやりながら脇で収入を増やしていきたいとも思っている。

 

 

 

超スローペースだけど、このブログもベースの数字が成長中。

 

「ブログで月収100万円」ってほどまでは考えないけど、でもまあコツコツやるだけだよね(^_^;)

 

「貯金500万円」でもいいから、なんとか達成していけるように。

 

自分に自信が持てるように、余裕が持てるように。

 

 

 

「貯金って大事だな」っていう話でした。

 

おわり。