こた通信!

こた通信!

安閑とした日々がご希望ですか

超無難ファッション塾③ 30代メンズはなるべく落ち着いたシンプルでいこう!

 

前回記事

 

kotaro-nobuta.hatenadiary.jp

 

 

 

「ファッション」と聞くとついつい連想してしまうのが「おしゃれ」という単語だ。

しかし、「特段おしゃれにならなくて良い!」というのがこのファッション塾の考え方だ。

「ダサい」というのも良くないが、「おしゃれ過ぎる」というのも良くないのだ。

 

おしゃれ過ぎる例といえば、ドン小西氏や堂本剛氏、オダギリジョー氏のような人種だ。

 

f:id:kotaronobuta:20161104195913j:plain

https://dot.asahi.com/aera/2016090200240.html

 

f:id:kotaronobuta:20161104200034j:plain

http://matome.naver.jp/odai/2139047970640887701

 

f:id:kotaronobuta:20161104200246j:plain

異常なまでの映画へのこだわりを見せるオダギリジョーの仕事論〜英語力とファッションの流儀も合わせて紹介〜

 

ん?

ジャニーズはこういうのを載せちゃダメなんすか?

問題があれば修正・削除します。

 

ドン小西氏のことはよく知らないが、堂本剛氏、オダギリジョー氏のことは尊敬している。

そこは誤解しないでいただきたい。

しかし、とりわけ「行き過ぎたファッション」となると、やはり一般的な大衆からは理解され難くなってしまうのである。

 

「多くの人に受け入られる無難なファッション」を目指しましょう。

大事なのは「シンプル・さわやか・清潔感」です。

そのほうが女子ウケも良いですから!(大事)

 

 

もくじ

 

 

①シンプル・ベーシックなデザインでOK

 

具体的なアイテム選びは次の回から書いていきますが、とにかく「シンプル」が大事です。

変なプリントや装飾は要りません。

 

全身ユニクロでも良いくらいです。

ただし、基本的にシンプルなユニクロでも「これはちょっと…」というアイテムもありますので、そこの見極めは大事ですが。

他にも無印良品やグリーンレーベルリラクシングなんかも比較的安価で、質の良いアイテムを探せます。

最近は大手セレクトショップでも価格帯を抑えたラインのショップを展開していますからね。

嬉しい限りです。

 

30代にもなって「WEGO」とか「レイジブルー」とかに行くのは微妙です。

特に「WEGO」は高校生〜大学生くらいまでかと。

昔は古着も扱っていて良い感じだったんですけどね…(遠い目)

 

 

②サイズについて

 

前回も少し触れましたが、サイズは「ジャストサイズ」を選んでください。

中学生や高校生くらいの時にはお母さんに「すぐ大きくなるんだから、大きめのものを買っておきなさい」なんて言われたものですが、30にもなれば

さすがにもう成長期は終わってますからね

 

逆にピタピタのタイト服もやめましょう。

女子ウケも悪いし動きづらいし。

良いことありません。

 

服を買う時にはサイズチェックのための試着をしましょう。

「デザインや色が自分に似合うか」だけではないんです。

必ずサイズ感も気にするようにしてください。

必ずです。

 

 

 

③柄物と柄物を合わせてはいけない

 

時々見かけるのが、ボーダーTシャツの上にチェックシャツを着ている奴。

 

f:id:kotaronobuta:20161105091735j:image

ネルシャツ:ユニクロ、ボーダーTシャツ:無印良品

 

ちょっと小うるさい感じですよね。

モノトーンで抑えているからまだマシですが、

色物を使ってたらもう「わちゃわちゃ」します。

 

基本的に柄物は無地のものと合わせるようにしてください。

こんな感じです。

 

f:id:kotaronobuta:20161105091748j:image

シャツ:ブルーブルー、ボーダーTシャツ:無印良品

 

「わちゃわちゃ感」がなくなったでしょ?

そういうことです。

 

なお、ファッション誌なんかを見てると時々「柄×柄コーデ」とかいって載っていますが

初心者は失敗しやすいことこの上ない

んでやめてくださいね☆

 

柄×柄は難易度高いですから。

チェック、ボーダー、ストライプ、ドット、アニマル、迷彩…といろいろありますが

柄物は全身で一点だけにとどめておいてください。

 

 

④アクセントは少しだけ

 

ビビッドな明るい色や派手な柄物を取り入れたくなることもあります。

そういうのを「アクセント」と言って人の目を引きます。

 

これは悪いことではないのですが、全身の10〜20%くらいにとどめておいてください。

これを過剰にやり過ぎると大阪のおばちゃんみたいに「ガッチャガチャ」になってしまうんで。

 

f:id:kotaronobuta:20161104200425j:plain

http://abeno.keizai.biz/column/21/

 

 

ちなみに僕はスニーカーや靴下、マフラー、斜めがけバッグなんかでよくやります。

小物で取り入れるとちょうど良いですよ。

 

料理で言えば、アクセントはスパイス。

加えすぎると強烈すぎて食べられなくなってしまいます。

 

なお、背が低い人はアクセントを高い位置に持っていくと良いです。

自然と上の方に目がいきますんで。

マフラーや帽子、トップスにアクセントを持っていきましょう。

 

その場合、足元やボトムスは落ち着いた色でまとめてくださいね。

 

 

⑤靴はきれいなものを

 

ボロボロの靴を履いている人をたまに見かけますが。

なんなの? 悟空を目指してるの? 修行中なの?

 

ドラゴンボール DRAGONBALL COLLECTION 孫悟空 クリリン 全2種セット バンプレスト

 

「新品よりも味が出てきてるくらいがかっこいいんだよ」

って気持ちもわかります。

 

でも、限度ってもんがある。

 

その靴を履いて本当に佐々木希とデートできるのか??

己に問え!!!!

 

かくしごと

かくしごと

 

ってことですよね。

いや、佐々木希じゃなくてもいいんですけどね。

憧れの女の子とデートするチャンスが来た時に、

一世一代のそのチャンスに、

 

その靴を履いていけますか!!

 

ってことですよね。

 

靴はきれいな方がいいですよ。

清潔な印象か不潔な印象か、大きく左右しますからね。

 

 

⑥ベースにすべき色

 

無難に「黒」を選べばいいとか思ってないですか?

そんな単純にいくものではないのです。

 

黒ってどうしても「ロックな感じ」をまとってる色なんですね。

アイテムにもよりますけど、使い方がやや難しい色なんです。

 

で、「じゃあ何色がいいの?」って話なんですけど、

結論としては「ネイビー」「グレー」です。

どちらの色もいろいろ合わせやすいですし、

特に「ネイビー」は上品な雰囲気をまとっているのでデートにもGOODです。

 

とは言え、僕は「黒派」なんですけどね。(マウンテンパーカとかね)

 

ジャケットやコートは黒だと重くなりすぎちゃうので、ネイビーのほうが使いやすいです(´ω`)

 

黒ジャケット

 

f:id:kotaronobuta:20161105093325j:image

ジャケット:フリークスストア、VネックTシャツ:ユニクロ

 

ちょっと気取ってる感じがあります。

 

次にネイビージャケット

 

f:id:kotaronobuta:20161105093357j:image

ジャケット:ユニクロ、VネックTシャツ:ユニクロ

 

やわらかい印象になりました(´ω`)

 

 

⑦上下のサイズ感

 

Yライン Aライン Iライン

 

バランスの良い合わせ方は上記の3つのパターンがあります。

 

「Yライン」はトップスがルーズな感じで、ボトムスはタイトめな感じ。

「Aライン」はトップスがタイトな感じで、ボトムスはルーズな感じ。

「Iライン」は上下ともにジャストサイズ〜タイトめな感じです。

 

再三言うようですが、

タイトといっても「ピタピタ」は引かれるのでやめましょう。

 

なお、ボトムスがルーズな感じだと裾を引きずってしまう場合があります。

これは絶対にやめてください。

裾がボロボロでかっこいいことは1ミリもありません。

これが嫌なので僕は太いボトムスは穿きません。

 

 

まとめ

 

  1. デザインがシンプルなものを選ぶ
  2. 試着してジャストなサイズを確認する
  3. 柄物は1点のみ
  4. アクセントは少なく
  5. きれいな靴を履く
  6. ネイビーかグレーをベースにコーディネートを
  7. 初心者には「Yライン」か「Iライン」がおすすめ 
  8. 佐々木希かわいい 

 

といった感じです。

もう大人なんだし、落ち着いていこ?

洋服も落ち着いていこ?

 

ってことで、次回は「トップスの選び方」を考えていきたいと思います。