こた通信!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こた通信!

読書をしない若者たちに読書をオススメしていくブログ! いや、ただの雑記か!

お金持ちが考えていることとは??

お金のこと 雑記

 

f:id:kotaronobuta:20160930231539j:image

 

9/30に友達のショウくんと都内某所にてお酒を飲んできました。

その中で話したことを残しておこうかと存じます٩( ᐛ )و

 

ショウくんについて

 

  • 32歳
  • 高校生時代のクラスメイト
  • 高校卒業後は美容師の専門学校へ進学
  • 現在は表参道にて美容師(スタイリスト)
  • 昨年独立し、店長となった
  • 結婚し、今年には第一子も誕生した

 

といった感じです。

 

 

アシスタント時代の話

 

ショウくんが表参道のとある美容室でアシスタントやってたとき。

その店舗で一番のお金持ちなお客さんから聞いた話とのことです。

 

その人はもう年収何十億円もあるようなお客さんなんですって。

で、その人が言うには「人はその人の年収100万円前後の人としか理解しあえない」ということなんですって。

つまり、年収300万円の人がいたとしたら、その人は年収200万円〜400万円の間の人としか理解しあえないってことなんですって。

 

要は傷の舐め合いをしているだけだと。

その人は「もうお金なんかいらないから、自由な時間が欲しい」って感じだったみたい。

どちらにしろ「傷の舐め合い」をするなら、高いところでするか、低いところでするか、ってことなんですって。

 

 

 

「君は年収1億円の人の気持ち、わかる?」と聞かれたショウくん。

「わかりません」

 

「年収3000万円の人の気持ち、わかる?」

「わかりません」

「年収3000万円あれば。好きな時に好きなものが買える。車が欲しいなぁって思ったら、ポンっと買える。君には出来る?」

「できません」

 

って会話だったんですって。

 

「いいよなぁ、年収3000万円あったら」って話をショウくんはしていました。

 

 

 

その後の会話(2016/09/30)

 

ぼく「とりあえず月収50万円あったら相当ラクなんだけどなぁ」

 

ショウ「俺は月収80万円は目指したい。年収1000万円を超えると税金がしんどくなるから、そこはとりあえず抑えておいていいかな」

 

…という、スケールの違い(笑)

同級生なのに(笑)

 

「労働収入じゃなくて、資産収入みたいなのを得たいよなぁ」

「経営側に回りたいよなぁ。どうすりゃいいのかなぁ」

 

ってショウくんは話していました。

お、おれも資産収入で生活したいぞ…。(欲しい)

 

 

 

こんな感じで、30代になるといろいろ悩むんですよね٩( ᐛ )و

 

 

おわり。