こた通信!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こた通信!

雑記ブログっていうのは、たのしいなぁ!

才能は誰にでもある!ストレングス・ファインダーってやっぱ面白い!

読書

 

f:id:kotaronobuta:20160605124956j:plain

 

 

「自分に才能なんて何もないよ」なんて思ってない????

 

そんなキミはこれを読もう!(というかやってみよう!)

 

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

  • 作者: マーカスバッキンガム,ドナルド・O.クリフトン,田口俊樹
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2001/12/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 160人 クリック: 3,045回
  • この商品を含むブログ (462件) を見る
 

 

これ、1月くらいに買って「ストレングス・ファインダー診断」っていうのをやってみたんだが、あらためて、かなり良い。

 

才能は誰にでもある!

 

ってことを主張してくれています。しかも、才能の元となる資質を見出してくれます。それがストレングス・ファインダー診断な。

 

どんなことが書かれているのか、『TOPPOINT』から引用してメモしておきます!

 

 

読書も効率化したければ『TOPPOINT』がおすすめ! - こたろブログ!

 

 

 

強固な人生を築く

 

世界中の学校や職場では、優秀な人間になるには、まず弱点を自覚し、分析し、そして、それを克服することだと教えられている。

だが、弱点を研究しても、強みはわからない。強みには独自のパターンがあるからだ。並はずれた才能を発揮し、常に満足を得るには、自らの強みを発見し、活用する術を身につけなければならない。

 

 

強固な人生とはどんな人生か

 

ウォーレン・バフェット。彼が世界一の投資家という名声を得られるまでになったのは、自らの強みを活かす道を切り開く才能があったからだ。

ところが意外にも、彼の強みは「投資家には不可欠」と世間で考えられているものではなかった。市場で成功を収めるには、即断力や複雑な市場の流れを読む能力などが必要だと誰しも思う。

だが、バフェットはそういった才能とは無縁だ。「辛抱強い男」というのが周りの評で、他人に対しては疑うよりも、まず信用しがちなところもある。そんな彼がどうして生き残れたのか。

持てる才能を最大限に発揮し、自らの強みを磨き、仕事に活かす術を知っていたからだ。

例えば、辛抱強さの表れとして、彼は確信を持って将来20年の予想図が描ける企業にしか投資しない。また、一度投資をしたら、人を信用するという生来の性向に従い、経営陣を慎重に見守る。

彼が特別な人になれたのは、その行動パターンのおかげだ。まず、彼は自分にはそうした行動パターンがあることに気づいた。次に、最も強力な自らの特徴を特定し、教育と経験によってその特徴を補強し、それを大きな強みに成長させたのだ。

 

 

って感じ!!

 

他にもタイガー・ウッズやビル・ゲイツ、スティーブ・バルマーなどなどの強みにも触れているけど、書ききれない!ごめん!

 

ただ、ここで言う「強み」というのは、

一言で言うと「常に完璧に近い成果を生み出す能力」のことと定義している!

 

 

 

「才能」と「経験によって身についた能力」を区別する

 

「強みとは、常に完璧に近い成果を生み出す能力」と先に定義したが、では、どうすれば能力をそこまで高められるのか。経験を積めばいいのか。答えはノー。強みを伸ばすには天性の才能が要る。

 (略)

例えば、販売員の場合、学習し、経験を積めば製品知識も、客に説明する方法も身につけられる。だが、絶好のタイミング、絶妙のやり方で、客に買わせる術は天性の才能であり、決して学べない。

自分の業務をやり遂げるのに必要な知識や技術を学ぶことはできる。しかし、どんな分野であれ、必要とされる才能がなければ、「常に完璧に近い成果」を収めることはできない。つまり、自らの才能を正確に把握し、知識と技術でその才能を磨くこと、それが真の強みを築くカギとなる。

 

 

 

才能を特定する

 

何かの業務を遂行するにあたり、いかに早くその業務をこなすコツをつかみ、上達できるか、時間を忘れて没頭できるかどうか。こうした観点から3カ月ほど自分を観察するといい。どの点についても満足できる結果が出ないなら、その業務は不向きと考え、別の業務に取り組むといい。

 

 

こんな感じ!!

 

とにかく自分の強みを見つけて活かそう!磨こう!ってこと!

 

ちなみにその「強み」は以下の34の中から5つ、その人に合わせて選び出される!

 

アレンジ、運命思考、回復志向、学習欲、活発性、共感性、競争性、規律性、原点思考、公平性、個別化、コミュニケーション、最上志向、自我、自己確信、社交性、収集心、指令性、慎重さ、信念、親密性、成長促進、責任感、戦略性、達成欲、着想、調和性、適応性、内省、分析思考、包含、ポジティブ、未来志向、目標志向。

 

診断も40分くらいかかるから、ガチなんだけど、1回やっておくといいと思う!

 

ただ、そのアクセスコードが必要で、中古で買っても十中八九はアクセスコード使用済みで診断ができなくなってると思われるから気をつけてな。

 

ちなみにぼくは「未来志向、最上志向、ポジティブ、戦略性、共感性」でした。

 

 

 

ここから下はぼくの診断結果の話だから読まなくてもいいよ!

 

今年の1月に書いたやつだね!(多少加筆修正はしましたが)

 

とにかく、自分の強みを把握したい、活かしていきたいって考える人はやってみてね!

 

 

 

 

 

第一部、おわり!

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━

 ここから第二部(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━

※2016年1月の文章だよ!

 

 

 

やってみたいわー、評判よねー、就活中だしなー。
 
ってことで、やってみました!ストレングスファインダーの診断!
 
めっちゃ当たってるって評判のやつです!ガチンコのやつです!
 
 
 
というのも、例のごとく、☆←ヒトデさんの記事でこの本のことを知ったんだけど。
 
 
 
 
おもしろそーーー!!
 
 
 
と思ってて。
 
 
 
とりあえずじぶんの才能に目覚めとく?
 
 
 
ていうか、的外れな仕事の仕方してても自分が不幸になるだけだし、先行きも暗いんじゃね?
 
 
 
って気持ちでやってみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ってことでスタート!
 
 
 
 
 
 
ヽ(`Д´)ノ (д´ノ) ヽ(   )ノ (ヽ´△) ヽ(´△`)ノ
 
 
 
 
 
 
 
 
アクセスコードを入力して
 
 
 
質問に答えていくこと40分・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヽ(`Д´)ノ (д´ノ) ヽ(   )ノ (ヽ´△) ヽ(´△`)ノ 
 
 
 
 
 
できた!!これが自分の強みだーーー!!!!
 
 
 

f:id:kotaronobuta:20160605125008p:plain

 
 
 
ざっくり解説!(自己満)
 
※読み飛ばしてくれても可
 
 
 
 
 
1、未来志向
 
 
とにかく未来を見据える力があるらしい!
 
ビジョン力!
 
ぼくが未来のビジョンを人に話すのを、人は期待してくれているんだって!(ほんとか?)
 
また、人のためにビジョンを描いてあげることができるんだって!
 
今度そういう記事を書いてみようかな!ビジョン記事!
 
自分が思い描いている未来図をできる限り鮮明にしていくことが才能の活性化につながっていくらしい!
 
でも、確かに結構未来について考えるもんな!
 
思考は現実化するってやつか!?
 
良いことだな!きっと!
 
 
 
 
 
 
2、最上志向
 
 
長所を見つけ伸ばしたがるらしい!自分のことも人のことも!
 
平均以下のポイント(短所)を克服させるのは相当苦労するけど、長所を最高のものに高めるのにはものすごいモチベーションがかかるんだって!
 
また型にはめて弱点を克服させようとする人を避ける傾向があるらしい!
 
(わかる!弱点を指摘されて矯正するように言われ続けてると「うっせー!!」って不満が爆発するもんな!うんうん。)
 
収入が増えても自分の長所が生かされない道を選ぶことはまずないとのこと。
 
 
 
 
 
3、ポジティブ
 
 
人をよく褒める!どんな状況でもポジティブな面を探す!
 
(めっちゃわかる!)
 
どんな進歩も祝福する!(そうそう!)
 
同僚にも自然と仕事に対する意欲を与えてあげられているらしい!
 
ただ、懐疑的な人といると気力が萎えるとのこと。
 
消極的な人を元気にするのもNG。
 
ぼくが元気にできるのは本質的に前向きの姿勢を持つ人が相手の時に限る、と。
 
とにかく、人を褒めるのが好き!仕事の成果もどんなに小さなことでも賞賛するのが好き!
 
 
 
 
 
4、戦略性
 
 
最終目的に合った最善の道を見つけられるらしい!
 
行き止まり、まともに抵抗を受ける道、混乱に巻き込まれる道は切り捨てる!
 
選ばれた道(戦略)を武器に先へ進む・・・とのこと。
 
自分の戦略にたどり着くまで、そういううまくいかない戦略はガンガン切り捨てて、いずれ目標達成するってことだな。
 
ちなみにぼくに意見を求める時は、状況を考える時間を十分に与えないと意見を口にしないらしい。(わかるー)
 
 
 
 
 
5、共感性
 
 
人の気持ちを察することができる、と。
 
うんうん、わかる。
 
ちなみに、何か行為に対して、その必要性が従業員や顧客に理解できない時がある場合もぼくの出番だと。
 
その理解できない人は何が見えていないのかを的確に指摘できる・・・らしいよ。
 
なるほどねー。
 
 
 
 
 
 
 
まとめ
 
 
未来のビジョンが結構ちゃんと見えてて、
 
とにかく長所を伸ばしまくる主義で、
 
人のこともめっちゃ褒めて、
 
うまくいく戦略を見つけて、
 
人の気持ちを汲んでやれる
 
・・・って感じかな!!
 
 
 
これを就活にもブログ運営にも役立てていけばいいんかな?!
 
この記事読んで僕の短所の指摘や矯正はしなくていいからね!
 
ていうかぼくの診断結果なんて興味ナッシングだよね!?
 
自分でやってみてね!
 
 
 
ただ中古で買っても(たぶん)使えないからね!
 
アクセスコード使用されてるだろうから。
 
1700円くらいだけど、やるなら新品を買ってやってみてね!
 
おもしろいよ!
 
 
 
 
 
おわり!
 

 

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

  • 作者: マーカスバッキンガム,ドナルド・O.クリフトン,田口俊樹
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2001/12/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 160人 クリック: 3,045回
  • この商品を含むブログ (462件) を見る