こた通信!

こた通信

気張らずに書いていきたいです。

ぼくにとっては「会社の同僚たちと飲みに行く」というのも大事なこと

 

f:id:kotaronobuta:20160605193234j:plain

 
さて。
 
金曜日なので、一週間の仕事が終わりました。
 
同僚の方々と飲みにも行きました。
 
そこで話されたこと…。
 
 
 
それは…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
愚痴だーーーーー!!!!
 
 
 
 
 
うーん、そりゃ愚痴の話になってしまうよね!
 
わかるよ!
 
愚痴るの楽しいもんね!
 
みんな溜まってる胸の内を吐き出したいんだよね!!
 
(あんまり生産性はないけどね!)
 
 
 
その「同僚と飲みに行く=愚痴会」という公式は日本全国津々浦々でよくある光景だとおもいますが、
 
本音としてはぼくはブログも書きたい。
 
何かをアウトプットして、何かを変えるきっかけを模索していきたい。
 
可能性を見出していきたい。
 
 
 
わかるよ。
 
「だったら行かなきゃいい」って話でしょ?
 
それもわかる。
 
けどさ、彼らのことも好きなんだよ!いい奴らなんだよ!
 
一緒にビール飲みたいんだよ!
 
と言ってな、こんな安易に手に入る快楽に溺れている限りは人生を変えるきっかけなぞ掴めない。
 
そこは「自分の人生において何に価値観を見出していくか」ってことで選ぶ選択肢は変わってくるんだ。
 
優先順位。
 
 
 
そこで飲みに行ってるようなチョイスをしてきたから、ぼくは未婚だし、収入も少ないし、派遣だし、親孝行もできてないんだ。
 
いや、本音としては正社員になりたいってわけでもないんだけどね。
 
けど、正社員になったほうが結婚とか、そういうのもしやすいじゃんね。
 
 
 
同僚たちとの関係を軽んじているわけではない。
 
それはそれで大事にしていきたい。
 
一緒に仕事する仲間だしね。
 
たまには飲みにも行ってもいいでしょう。
 
 
 
けど、ブログ(アウトプット)もがんばらなきゃ。
 
自分のアウトプット力や、メディア力を向上させていかなきゃ。
 
 
 
そんなことを思い馳せる金曜日の夜です。
 
 
 
 
 
ちなみに「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」って本がかなり良い本なのですが、
 
そこでは
 
 
人生の分かれ道に直面したら、自分にこう問いかけてほしい。「本当に重要なのは何か?」と。
それ以外のことは、全部捨てていい。

 

 
って感じのことが書かれています。
 
ストイックだなー。
 

 

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

 

 

 
 
 
エッセンシャル思考を用いたときに「会社の同僚たちと飲みに行く」というのは果たして「本当に重要なことなのか」
 
 
 
んー、
 
わからんけど、彼らのことも好きだし、
 
今日のところは「本当に重要だった!!」ってことにしておきましょう!
 
 
 
 
 
一週間お疲れ様でした!
 
 
 
おわり!