こた通信!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こた通信!

アラサー男子の読書ブログ。

群れから抜け出す

f:id:kotaronobuta:20160417205701j:plain

 

 

「成功する鳥は群れをなして飛ぶ」といった考え方があるが、はたして本当にそうなのだろうか。

 
「成功するには環境が大事なんだ」
 
「成功した人と関わり合える環境に身を置き、その考え方を学んだり盗んだりするんだ」
 
んー、一理あるとは思うのだが、本当にそうなのだろうか。
 
 
 
「成功するためには群れるな」って人もいる。
 
何それ、真逆かよ。
 
「うだつの上がらない、意識の低いコミュニティや組織から抜け出していけ」という考え方だ。
 
これも一理ある。
 
ただ何となく人生を浪費しているサラリーマン軍団から抜け出して、自分の人生を確立していこうというのはぼくも大いに賛成だ。
 
※すべてのサラリーマンを否定してるわけではない。意識を高く持ち、輝いているサラリーマンもいると思う。会ったことないけど。
 
 
 
ただし、サラリーマン軍団を抜け出して、起業家を目指す意識の高い奴らとつるんでいても、だんだんとナアナアになり、馴れ合ってグダグダになるというパターンもあるように思う。
 
結局「自分」ではないかと。
 
「自分」がどれだけ本気で想いを抱いているのかどうかだと思わされる次第だ。
 
 
 
自分も本気で、さらに本当に本気の奴らとつるめば、確かに成長度は高まるだろう。
 
切磋琢磨もあるだろう。
 
ライバル、仲間、そういった宝ものも手に入ると思う。
 
 
 
ただ、そういうコミュニティや環境に身を置かずとも、一人で淡々と事業を進めていき、淡々と成果を上げてしまう人もいるはず。
 
サラリーマンやりながら、時間のやりくりをして成果を上げてしまう人もいるはずである。
 
 
 
ぼくは仲間がいるほうが楽しいと思っている。
 
しかし、その環境に身を置いたときに依存するのが怖い。
 
「楽しいから結果は二の次でいいや」になるのが怖い。
 
楽しくやるほうが結果も出やすいというのも分かる。
 
けど、まずは一人で何かを成し遂げたいのだ。
 
それが出来たときに、次のステージと課題が見えてくるような気がする。
 
 
 
ブログで言えば、当面の目標は100記事。
 
あと月間10000PV。
 
これを何とかがんばって達成させてみたいなと思います。
 
 
 
 
 
…というのが今の心境。
 
何にも構成もなく、かなり思いつくままに書きました(笑)
 
 
 
いずれはぼくも自由人として仲間を募って、自由人として遊び回りたい!
 
今は何てことない派遣サラリーマンだけど、けど野心は捨てずに!
 
100記事!10000PV!
 
まずはここを達成させます!
 
あざす!(`・ω・´)ゞ
 
 

 

 

 
 
 
 
おわり!