こた通信!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こた通信!

アラサー男子の読書ブログ。

何かと理由をつけて「明日やろう」と言ってる人は明日になっても「明日やろう」と言っている

 

2013年だったかな?

 

「いつやるか? 今でしょ!という林修先生の言葉が大流行しました。

 

ぼくは今でも心でよく唱えますが。

 

 

 

「今」やるのって結構(かなり)大事だと思うんです。

 

こんな本もよく売れているみたいですし。

 

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる

 

 

 

 

思えば、子どもの頃からも母親によく教えられてきました。

 

母「早くおふろに入りなさい!」

ぼく「(だらだらテレビ・・・)」

母「ほら、お父さん出たよ!入ってきなさい!」

 

とか、

 

母「あんた、今日図書館で勉強してくるんじゃなかったの?」

ぼく「う〜ん・・・」

母「ほら、行ってきなさい」

 

とかね。

 

母親も自分で事業をやっているので、やっぱりそういう思考が身に付いているんでしょう。

 

「今」やる、すぐに行動に移すことの大事さをわかっていたんだなーと今になって勝手に解釈しています。

 

 

 

ビジネスをやるにしてもそう。

 

何かアイデアが思い浮かんだら、「いつやるか? 今でしょ!」。

 

何かTo Doが思いついたら、「いつやるか? 今でしょ!」。

 

「今」すぐが難しければ、「今日」でしょ!

 

でも、詰め込みすぎると睡眠不足になるうううううう。

 

 

すいみん すいみん すいみん すいみん すいみん不足♪

 

キテレツ大百科 スーパーベスト

 

 

それも良くない。

 

できれば22時〜2時のゴールデンタイム(成長ホルモンがたくさん出るという時間帯)は睡眠に使いたい!(ぼくは結構夜更かししちゃうのだが・・・悲)

 

お肌やダイエット的にもこの時間帯はちゃんと寝たほうが良いはず!

 

 

 

とすると、「今日」できない場合もある!

 

そしたら「いつやるかなー」って計画を立てるのが大事でしょ!

 

いつ計画を立てるの? 今でしょ!

 

っちゅーことやんなw

 

 

 

もちろん計画立てただけじゃダメだぜ。

 

最終的には「行動」に移していかないと。

 

「行動」こそ成功の条件だとは、よく言ったものだ!

 

 

 

「明日やろう」は「バカ野郎」、なんてな。

 

え?誰が言ってたの?山下智久長澤まさみ

 

まあ、それはいいとして、

 

何かと理由をつけて「明日やろう」と言ってる人は明日になっても「明日やろう」と言っているってことだ。

 

その「明日」は永遠に来ない。

 

 

 

「あー、会社やめてえ。脱サラしてえ」って言ってる人よ。

 

いつ脱サラの準備始めるの? 今でしょ!

 

え?そもそもどうやったら脱サラできるのか分からないって?

 

その手段をいつ探すの? 今でしょ!

 

自分なりに探してみて、「行動」してみて、修正が必要になったらその時に考えればいい!!!!

 

とにかく、「今」やれ!!!!

 

 

 

 

 

おわり!