こた通信!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こた通信!

読書をしない若者たちに読書をオススメしていくブログ! いや、ただの雑記か!

仕事がなく、社内で考えたこと→「書評をもっと書いてみたいと思う」

どうも、こうたろーです。 今、ぶっちゃけ、仕事がありません。 いや、その「無職」とか「仕事が見つからない」とかではないのですが。 どういうことかと言うと、 派遣社員として某社にお客様サポートとして毎日通勤しているけど、電話も鳴らず、やることも…

『ひとりビジネスの教科書 自宅起業のススメ(佐藤伝)』自分のミッションがわからない人におすすめの1冊!

どうも、こうたろーです。 ブログを始める1ヶ月前にこちらの本(Kindle版)を読みました。 ひとりビジネスの教科書 自宅起業のススメ[Kindle版] posted with ヨメレバ 佐藤伝 学研プラス 2015-09-23 Kindle Amazon[書籍版] んでゆるりゆるりとブログを運営…

【本】新人や後輩の指導、仕事の教え方が下手な人へ!『教える技術』でコツを掴んで教え上手になろう!

さて。 派遣先では研修を任されることになってきましたが、 なかなかうまくいかないこともあります。 っちゅーことで、こういう時は本を読んで試してみる作戦に出ます!! 今回選んだ本はこれ! 結構「あたりまえ」のことが書いてあるというレビューでしたが…

【感想】ちょっと今から仕事やめてくる【福士蒼汰主演・映画化】

こんちわ! 前に書いた『ちょっと今から仕事やめてくる』の感想記事!! 福士蒼汰主演で映画化!! 以下、およそ1年前に書いた文章です!(ちょっとだけ手直ししましたw) ネタバレあります ━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━ みんな、ブラック企業で働いて…

【感想】<古典部>『いまさら翼といわれても』(米澤穂信、角川書店) 省エネ・奉太郎の過去が明らかに!【ネタバレあり】

<古典部>シリーズ最新刊が2016年11月30日に発売されたということで、 いまさら翼といわれても【電子特典付き】<「古典部」シリーズ> (角川書店単行本)[Kindle版] posted with ヨメレバ 米澤 穂信 KADOKAWA / 角川書店 2016-11-30 Kindle Amazon[書籍版] 「…

【フランス人は10着しか服を持たない】服を買わない工夫を実践していきたい!

引越し準備を進めていますが、まぁ荷物の多いこと。 引っ越し準備中です。今日業者さんに見積もりに来てもらって、引っ越し代金は高速代も含めて全部込み込みで「3万円で」ってことになりましたー☻ pic.twitter.com/JcMnQDBBUX— こうたろー@はてな (@KotaroO…

【短編集】小説『X’mas stories 一年でいちばん奇跡が起きる日』(新潮文庫 2016)読んでみた!

【2016/12/14更新】 ってことで 買ってきました! 短編集ってあんまり読まないので新鮮です! まだ読み途中ですが、読んだ感想をまとめていきます!!(随時更新!) (ネタバレあります) これ読みます(´ω`) pic.twitter.com/pm8UcKXzsx— こうたろー@断捨…

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

ずっと使っていたホワイトハウスコックスの長財布が壊れてしまいました。 これ 悲しい!!(´;ω;`)ブワッ みんなに「その財布かっこいいね」ってほめられていたのに。 とは言え、お金を収納して持ち運ぶものがないといけないので、古い無印良品の二つ折り財…

たとえ失敗するかもしれないと恐怖しても、一歩踏み出す力を持った人間になるために。

たとえ失敗するかもしれないと恐怖しても、一歩踏み出す力を持った教員であってほしい。その失敗を避けるために徹底的に考える人間であってほしい。失敗したのなら全力で取り戻す人間であってほしい。逃げるため、あるいは自己正当化のために思考する存在で…

「南の島でのんびり暮らしたい」という人が貧乏神に人気である理由とは

『夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神』(水野敬也、飛鳥新社)を読みましてね。 というか、読み終わってから2週間くらい経つんですけど、ええ。 いろいろ学んじゃったのでここに思い出しながらメモしていきますよー。 もくじ 概要 他人の意見を素直に取…

【感想】『遠まわりする雛』(米澤穂信、角川文庫)

古典部シリーズを読み進めています。 前作、『クドリャフカの順番』を読み終えてから一ヶ月・・・。 どんだけスローリーディングかw 【感想】『氷菓』(米澤穂信、角川文庫) - こたログ! 【読書感想文】『愚者のエンドロール』を読んで(カドフェス!) - …

山崎拓巳さんのセミナーに行ってきました【池袋・三省堂】

2016年9月23日。 池袋の三省堂にて作家の山崎拓巳さんのセミナーイベントがあるということで参加してきました。 そのレポです。 今回のイベントは池袋・三省堂で山崎拓巳さんの新刊『一瞬で気持ちの整理ができる「感情のスイッチ」』を購入するとチケットが…

とりあえずネット証券で1万円を運用してみようかな

『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』を読み進めています。 こういうお金の具体的な本って読んだことがなかったので新鮮です。 めっちゃ書き留めておきたい。 前回の続きです。 kotaro-nobuta.hatenadiary.jp ネット証券の選び…

『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』

『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』(大橋弘裕、山崎元、文響社)という本をダウンロードしてみました。 とりあえずお金って大事じゃないですか。 この本も例に漏れず、紙の本よりもKindle価格の方が安いのは、やっぱりそう…

【感想】『クドリャフカの順番』古典部のみんながやさしかった

『クドリャフカの順番 (角川文庫)』(米澤穂信)を読了しました。 古典部シリーズの第3弾です! 第1弾 kotaro-nobuta.hatenadiary.jp 第2弾 kotaro-nobuta.hatenadiary.jp 今回の舞台は文化祭。 古典部では作りすぎた文集(200部)を売り切ろうと奮闘しま…

『語彙力こそが教養である』をAmazonほしい物リストより贈っていただきました!(AHL)

『語彙力こそが教養である』(齋藤孝、角川新書) Amazonほしい物リスト(AHL)より献本していただきました!!!! ああああ!またいただいてしまいましたー!!!!ありがとうございます!ありがとうございます!ありがとうございます!(´;ω;`)ブワッ pic.t…

『ONE PIECE勝利学』それぞれの夢を応援していく最高な組織を作りたい!

『ONE PIECE勝利学』(山田吉彦著、集英社インターナショナル)をいただきましたので紹介したいと思います! キャラクター分析、実在した海賊たちのエピソードを織り込みながら、海洋経済学者の山田氏が世界的人気コミックを読み解いていく書籍。 『ONE PIEC…

漫画版『LOVE理論』で男は恋愛を楽しく学ぶべし

漫画版『LOVE理論』(佐藤まさき・水野敬也、アクションコミックス、双葉社)を紹介しよう。 というか、普通に感想文だ!(全巻読んだ!) 『GTO』のようなエロギャグ感、『いちご100%』のような作画。(つまり女の子が可愛い) Amazonから引用(紹介文) 「…

『ウケる日記』笑いのセンス抜群な一冊だ!

『ウケる日記』 どんな本かといえば、水野敬也氏のブログが本になったものである。 まぁふざけた本です。 水野敬也って誰? もうこの本が面白すぎて、ブログも読んだら面白すぎて、会社の同僚(30代後半)に聞いてみました。 ぼく「水野敬也って知ってますか…

【2016年】読んだ文庫本小説をまとめて紹介する!

このブログを春に開設してから、いろいろ文庫本で小説を読んできた! 主に通勤電車や帰宅電車で。 最初は 「読み終わった! 感想を記事に書こう!(≧∇≦)」 なんて躍起になってたけど、 なんかちょっとめんどくさくなった!!(←え) なので、まとめて紹介す…

なぜ「おそ松さん」は社会現象になったのか

衝動買いしてしまいました!!!! 表紙! ↓ カバーを外すと・・・F6!!・・・裸?笑 ↓ 裏表紙! ↓ カバーを外した裏表紙!(じょし松さーん) ↓ 表紙をめくると、しぇー!(かわいい) ↓ 中身は6つのチャプターに分かれています! ↓↓↓ こんな感じ! チャ…

【感想】漫画「ひとりずもう」著さくらももこ(最高だ!)

さくらももこさんの本「ひとりずもう」漫画版を読みました! 上下巻あるんです。 これ買って読んだのはもう何年も前なんですが、今回は再読。 けっこう内容を忘れてました(^_^;) レビューだ!! とりあえず、総じて面白い 読もうか読まないかで悩んでるんな…

【読書感想文例】『愚者のエンドロール』を読んで(カドフェス!)

『愚者のエンドロール』を読んで 3年Z組 こうたろー 「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことなら手短に」 『愚者のエンドロール』の主人公・折木奉太郎の信条がこれだ。省エネをモットーとするその考え方は、ぼくにも通じるところ…

【感想】『かもめのジョナサン』!微妙だった!

とあるセミナーにて、成功者の人がおすすめしてきた本、リチャード・バックの『かもめのジョナサン』(新潮文庫)を読んでみた! 成功者がおすすめしてきた本だよ! その感想だ!! ★☆☆☆☆(星1つ) 結論 んー、ぶっちゃけ「面白くなかった」!(^_^;) いや、…

【感想】『小説の神様』を読んだ!文章を書く尊さ!【ネタバレ無】

『小説の神様』(講談社タイガ)/相沢沙呼 えーっと、『小説の神様』って本を読みました! 文章を書いていく仕事をしたいっていう人にはとってもオススメの物語だった! 感想書きます! ★★★★☆(星4つ) 主な登場人物 千谷 一也(ちたに いちや)......売れな…

【おすすめ本】朝読書の意義とメリットについて!

読書は単に知識の材料を提供するだけである。 それを自分のものにするには思索の力である。 (ジョン・ロック) という名言で始まるこちらの本。 いや、 てゆーか… ジョン・ロックって誰!!!!?? (正解はイギリスの哲学者) ってわけで、読んでみての備…

読書感想文にも『砕け散るところを見せてあげる』竹宮ゆゆこ【ネタバレ有】

『砕け散るところを見せてあげる (新潮文庫nex)』 竹宮ゆゆこさんの作品だーーー!! これは今後映画化したりアニメ化したりしそうな気がする(ただの勘)ので、レビューしとく! おもしろかった! ★★★★★(星5つ) もくじ 竹宮ゆゆこってどんな人? なぜ読も…

【書評】なぜ引用を多くして書評を書くのか「伝わる文章を書く技術」

おはようございます!こうたろーです! 以前から気になっていた、こちらの本を買って読みました!! ええ、ほぼジャケ買いです(笑) 漫画家の江口寿史さんが表紙イラストを描かれてるんすね! ピンクのカーディガンに黒のキャミソール(レース)、メガネが…

これは「ゼッタイ無理」に挑んだひとりの少女の物語

いまさら感は否めないのですがw、朝の通勤時間を利用して 『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話[文庫特別版] (角川文庫)』 を読んでみました! 超よかったです! 感想を書いていきます! ★★★★☆(星4つ) こんな本 「死ぬ気で…

スタバに学ぶ「引き算」マーケティングが大事な理由と初級ブログ論

さて。 「ブログを開設してみよう!」って時にさ、参考にブログ関係の本を読んでみるとさ、 「専門性の高いブログにすると良いよ」 みたいなことがよく書かれてたりするわけだ! それって間違いじゃないわけだ! 「けど、けども…」 こんな本を紹介しよう 小…

無印良品はどうやって赤字38億円からのV字回復を実現させたのか

さて。 6/10から6/20までが無印良品週間ってことで、アルミハンガーを買い足してきました。 良いものを使って生活できるって気持ちがいいですね! シンプルさも最高です。 読書用に文庫本カバーも買いました! ところで。 先日書店にて『無印良品は、仕組み…

【感想】『氷菓』(米澤穂信、角川文庫)

『氷菓』という小説(ライトノベル?)を読みました。 ライトノベルと言うには表紙も地味だし、挿絵もないので、個人的には「小説」だと思っていますが。 『インシテミル』なども書いていらっしゃる米澤穂信さんの作品ですね。 いやー、久々の小説読破、楽し…

「自由にやりたいようにブログやろうぜ」という精神を

さて。 今日のぼくのおすすめ図書は、ぼくが初めて買ったブログ本。 『あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方これだけやれば成功する50の方法』です! これね、良いよ。 「ガツガツいこうぜ!」って感じじゃなくて「ゆる〜くいこうぜ〜」って…

配慮してる?SNSやLINE等での「人間関係の良い築き方」を学ぶ

D・カーネギーの『人を動かす』って知ってる? これね、「他人を自分の都合のいいように扱って動かすにはどうするか」って本ではなくて、 原題が『HOW TO WIN FRIENDS AND INFLUENCE PEOPLE』となっているとおり、 「人間関係の原則」について1936年に書かれ…

イケダハヤト流読書記事の書き方を参考にしてみるのも一つの手だ!

読書は読書で良いことなのですが、なかなかそれを活用できている人も少ないのではないでしょうか。 というか、ビジネス書オタクみたいになってる人も結構いるんじゃない? インプットばっかりになっちゃってる人! ぼくだってそうだ!(泣) とにかく、子供…

才能は誰にでもある!ストレングス・ファインダーってやっぱ面白い!

「自分に才能なんて何もないよ」なんて思ってない???? そんなキミはこれを読もう!(というかやってみよう!) さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす 作者: マーカスバッキンガム,ドナルド・O.クリフトン,田口俊樹 出版社/…

【月曜日】会社に行きたくない。常に成果を求められるのも疲れる。

月曜日(ブルーマンデー)ですね。 成果主義で消耗し「会社に行きたくないよぅ」って思ってる人もいるんじゃないでしょうか。 こんな本を読んでみました。 「月曜日がゆううつ」になったら読む本 ―仕事で疲れたこころを元気にするリセットプラン39 作者: 西…

本田直之流「ゆるい生き方」で実践しているおすすめの習慣を紹介する

ゆるゆる生きています、おきらく派遣社員こうたろーです。 どうも〜( ̄▽ ̄) ぼくが時々読み返す本に本田直之さんの「ゆるい生き方」ってのがあります。 ゆるい生き方 ?ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣〜 作者: 本田直之 出版社/メーカー: 大和書…

良いブログ文章はどう書くのか→読んでみて超参考になった本を紹介!

「んぬああああ!文章がかけないよー!筆(タイプ)が進まないよー!」 って悩めるブロガーのこうたろーです! あきばはらさんの書評記事を読んで、ぼくも買ってみました! 「何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術」 enter…

数字だけでは、本当の結果はついてこない!コーチング本を読んだぞ!

「コーチング」についての本をKindleで読んでみました! 「マンガでわかる」シリーズね! まだマンガの部分しか読んでないですけど(笑)、それでも心に留めておきたい箇所があったので、ブログに書いておきます! ネタバレあります!すんません! もくじ あ…

ぼくらのメールを読み取ってるGoogleさん

てかさ、GoogleもAmazonもFacebookもすげーよね。 最近はInstagramもすごいの? Instagramについては利用したことないから詳しいこと知らないけど。 とにかく今日はGoogleとAmazonとFacebookの話! Google 最近はみんな使ってるよね。 そりゃまだまだYahoo!…

友達に既読スルーされた。「アドラー」の教えで心配が吹き飛んだ!

仲の良い(と思ってる)友達に既読スルーされました! 彼の名を「Yくん」としておきましょう! 心境としては以下のとおり! 嫌われた? 何か悪いことしたかな?! シカトかあああああ。 いやいや、忙しいだけかも! うん、いろいろ思い悩むぜ。 そんなときに…

人を育てる時代からロボットを創る時代へ(『未来から選ばれる働き方』神田昌典,若山陽一)

神田昌典さん、若山陽一さんの本を買って読んでいます。 未来から選ばれる働き方 (PHPビジネス新書) 作者: 神田昌典,若山陽一 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2016/04/19 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る まだ読み始めたばかりですが、これ…

科学に基づく説得術で相手を動かす!『影響力の武器 実践編 「イエス!」を引き出す50の秘訣』

さて。 『影響力の武器 実践編―「イエス!」を引き出す50の秘訣』という本がある。 どうすれば、うまく人の心を動かせるのか? 多くの心理実験の成果をもとに、説得の極意を伝授する。 ベストセラー、『影響力の武器 なぜ、人は動かされるのか』の続編。 これ…

なぜ、読書を効率化するのに『TOPPOINT』がおすすめなのか?

忙しいビジネスパーソンのみなさん。 なかなか読書の時間って取れていないんじゃないのでしょうか? ほんとは読まないといけないとは思っているのに、 速読なんて技術も持ち合わせてないから1冊読むのにも一苦労だよおぅ って思っているんじゃないのでしょ…

もう悩まない!スラスラ書けるようになる方法(『だれでも書ける最高の読書感想文』齋藤孝)

さてさて。 先月にこんな記事を書きました。 kotaro-nobuta.hatenadiary.jp 短い記事ですが簡単に言うと、 読書記事を書く際に、感想とか要約とか書こうとすると難しくなるから、 とりあえずタイトルとか抄録(しょうろく)とか書いておけばいいよ! って感…

読んだ本をウェブで発信するコツ

さて。 ブログ書いてるとやはり思うのが「ネタがない」って事態に遭遇するということです。 そこで「読書しよう」という発想になるわけですが、これがなかなか記事にならない。 「読んだは読んだけど、どう書いたらいいんじゃ!」ってなっちゃう。 でもせっ…

【感想】夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。(高橋歩)

さて。 世の若者らに語り尽くされたであろう「高橋歩」。 彼の著書で唯一所持しているのが、この「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。」という本である。 この本についても、すでに多くの人が言及しているだろうが、 ぼくも改めて目を通して見て、今の…