こた通信!

こた通信

気張らずに書いていきたいです。

自己啓発

「仕事を辞める」を考えたときに、手に入れたい生活は具体的にイメージできているのか

こんにちは、ゆる書評ブロガーのこうたろーです。 「今の働き方ってどうなんだろうか」「今後20年30年を考えたときに今の会社でいいのだろうか」なんて思うときありますよね。 ぼくはよく考えます、もんもんと。 そんなときにちきりんさんの著書『未来の働き…

テストステロン氏が筋トレをすれば「モテる」というものですから。

最近、テストステロン(testosterone)さんの本を読んでおりまして。 簡単に言えば「筋トレすれば人生うまくいくぜ!」ってことなんですが、 めっちゃ面白いのでオススメです(笑) だいたいこんな本だ! 2017年4月29日現在、全部で4冊出版されています。 …

「エッセンシャル思考」でエッセンシャル(本質的)に生きよう

『エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする』。 GoogleやApple、Twitter等の企業でアドバイザーをされている方の本です。 2014年に発売された書籍ですが、最近改めて気になっています。 『TOPPOINT』でも取り上げられているので、そこから引用して…

四の五の言わず、始めてみなければそこには一銭の価値も生まれない

こんにちは、こうたろーです。 僕は『ドラゴン桜』を全巻持っているわけですが(これも面白いのですが今日はその話ではなく)、作者の三田紀房さんが書いた本を読みました。 『徹夜しないで人の2倍仕事をする技術三田流マンガ論 ─三田紀房流マンガ論─ 』 (コ…

『ひとりビジネスの教科書 自宅起業のススメ(佐藤伝)』自分のミッションがわからない人におすすめの1冊!

どうも、こうたろーです。 ブログを始める1ヶ月前にこちらの本(Kindle版)を読みました。 ひとりビジネスの教科書 自宅起業のススメ[Kindle版] posted with ヨメレバ 佐藤伝 学研プラス 2015-09-23 Kindle Amazon[書籍版] んでゆるりゆるりとブログを運営…

【本】新人や後輩の指導、仕事の教え方が下手な人へ!『教える技術』でコツを掴んで教え上手になろう!

さて。 派遣先では研修を任されることになってきましたが、 なかなかうまくいかないこともあります。 っちゅーことで、こういう時は本を読んで試してみる作戦に出ます!! 今回選んだ本はこれ! 結構「あたりまえ」のことが書いてあるというレビューでしたが…

「南の島でのんびり暮らしたい」という人が貧乏神に人気である理由とは

『夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神』(水野敬也、飛鳥新社)を読みましてね。 というか、読み終わってから2週間くらい経つんですけど、ええ。 いろいろ学んじゃったのでここに思い出しながらメモしていきますよー。 もくじ 概要 他人の意見を素直に取…

山崎拓巳さんのセミナーに行ってきました【池袋・三省堂】

2016年9月23日。 池袋の三省堂にて作家の山崎拓巳さんのセミナーイベントがあるということで参加してきました。 そのレポです。 今回のイベントは池袋・三省堂で山崎拓巳さんの新刊『一瞬で気持ちの整理ができる「感情のスイッチ」』を購入するとチケットが…

【イチロー4257】「2本でも1本でも前に進んでいる感じがいい」

小学校から大学まで野球をやってきた31歳のぼくとしては、 やっぱりイチローって特別な憧れのある存在です。 ぼくも外野手だったしね。 そんな彼が2016年6月15日(日本時間は16日)に、 日米通算安打数を4257本とし、 (日本1278本、米国2979本) ピート・ロ…

これは「ゼッタイ無理」に挑んだひとりの少女の物語

いまさら感は否めないのですがw、朝の通勤時間を利用して 『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話[文庫特別版] (角川文庫)』 を読んでみました! 超よかったです! 感想を書いていきます! ★★★★☆(星4つ) こんな本 「死ぬ気で…

本田直之流「ゆるい生き方」で実践しているおすすめの習慣を紹介する

ゆるゆる生きています、おきらく派遣社員こうたろーです。 どうも〜( ̄▽ ̄) ぼくが時々読み返す本に本田直之さんの「ゆるい生き方」ってのがあります。 ゆるい生き方 ?ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣〜 作者: 本田直之 出版社/メーカー: 大和書…

友達に既読スルーされた。「アドラー」の教えで心配が吹き飛んだ!

仲の良い(と思ってる)友達に既読スルーされました! 彼の名を「Yくん」としておきましょう! 心境としては以下のとおり! 嫌われた? 何か悪いことしたかな?! シカトかあああああ。 いやいや、忙しいだけかも! うん、いろいろ思い悩むぜ。 そんなときに…

【最後の言葉】アップル創業者スティーブ・ジョブズ氏「仕事をのぞくと、喜びが少ない人生だった」

私は、ビジネスの世界で、成功の頂点に君臨した。 他の人の目には、私の人生は、成功の典型的な縮図に見えるだろう。しかし、いま思えば仕事をのぞくと、喜びが少ない人生だった。 人生の終わりには、お金と富など、私が積み上げてきた人生の単なる事実でし…

【感想】夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。(高橋歩)

さて。 世の若者らに語り尽くされたであろう「高橋歩」。 彼の著書で唯一所持しているのが、この「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。」という本である。 この本についても、すでに多くの人が言及しているだろうが、 ぼくも改めて目を通して見て、今の…